本当に最新がいいのだろうか?キャノンVSソニー

jacky

タイトルの通り新しいものが本当にいいのだろうか?という内容

 

カメラね・・・

 

 

やっぱり何がおすすめですか?と聞かれるので自分が感じたことを書いてます。

 

現在、所有しているカメラは3台  レンズも3本

 

いつも欲しくなっては買い換えて新しいの買ったり古いの売ったりと

 

 

とんでもないバカです  笑

 

衝動買いで痛い目見ることも・・・

 

だから少しでも皆様に参考になればと思いまして。

 

今回はSONY  α7に純正24−70を装着したわりと最近の機種 

 

 

 

 

 

IMG_3577

 

 

 

デザインは無骨なボディは気に入ってます。

 

あまり最新だからといってなめらかなデザインは好きではない。

 

ずっと持つものだから見た目も重要

 

このミラーレスはオールドレンズがつけれたりするので楽しいというメリットもあり   マニュアルでピントを合わせるという作業もライブビューで簡単に出来てしまう。(今回の純正はオートフォーカス)

そして絞りやISOの調整をするとディスプレイ自体も明るさが変化するのでとった感じがイメージしやすい☆だから女性にも簡単!!

 

そんな事より  肝心な写真です。

 

先日の写真になりますが

 

DSC02864

 

 

これはストロボを1灯あてています。 もちろん光的に硬めの撮り方です。

 

とても綺麗ですね。

 

そして自然光

これまた素晴らしい描写ですね☆

 

DSC01562

 

 

ん?

いんだけどなー

これも自然光

 

DSC02587

 

写りがシャープなのかな??  綺麗には写ってるんだけど

DSC02839

 

シャープでコントラストがしっかりする写りなのか?

20−70のレンズってのもあるかもしれない・・・

全然綺麗なんですよ!!

しかし

やっぱり気になって以前使ってたキャノンを引っ張り出して比較してみたんですよね。

IMG_6630

 

このカメラはもう10年近く前のモデル 購入してからも6〜7年経つ しかも当時90万を超えるモンスターカメラ(ボディのみ)

そこにライカのレンズを装着している☆  このセットで軽く100万をこえています・・・バカです

 

高かったから手放せないのか???

 

いや最新のライカMは3週間ぐらいで手放した大馬鹿野郎です・・・これも80万ぐらいしましたよ

 

 

今では最新機種が店頭には並んでてこの1Ds-mk3は中古でも20万ぐらいで購入できるはずです。

 

普通に考えれば20万も出せば最新カメラ買えるし新品だしって考えるはずなんですが実は手放せない理由が1つあるんですよ!!

 

それは

 

IMG_9863

 

 

こちら!!!

 

写り!!

 

明らかに違う SONYで撮った同じ条件で自然光で撮った1枚

 

シャープなんだけど全体になめらかな描写  空気まで撮れてるような  笑

IMG_9882

 

ストロボでとっても柔らかい

 

ssss

 

オールドレンズってのもあるかもしれないけど  確実になめらか

 

IMG_8942

 

これは純正レンズ借りて撮ったものだけどやっぱり空気感が撮れてる☆

Untitled

 

結果どうだったかというと

 

新しいカメラ・レンズは綺麗にしっかりと繊細に撮れる☆ もちろん環境によっては色々変わってはくるけどスペックが上がってくるカメラは正直綺麗すぎる気がする  僕の気持ちです

 

新しいカメラを借りて撮ったことがありますがシャープすぎて嫌いでした 笑

 

SONYのα7に20−70も悪くはないけど  55ミリの単焦点の方がいいのか? やっぱりオールドレンズをつけるべきなのか・・・

 

 

それに対してキャノンは正直古い  ライカのように古い機種がいいというメーカではない気がしますが1Dsは手放せない 笑

 

今のカメラでは出せない味があるから  決して古いから写りが悪いこともない

 

完全に好みですね  笑

 

ストロボ使ってシャープなら最新機種

 

自然光で柔らかい感じなら少し前の機種を中古で探してもいいしレンズも少し前のを使うのもいい

 

 

全て新しいものが最高ではないってことで  また欲しいものが増えるようなブログでした・・・

 

IMG_8963