武道館を終えて 伝えたい

jacky

昨日1日は武道館で頭が一杯
今日は色々と反省しながら思いかえしてみた。
もちろん賞をとってないのでドヤでは言えませんが感じた事は伝えれます。
僕自身  コンテストは苦手
だった…
緊張するし
順位をつけられる 、  選ばれなかったら恥ずかしい
という理由でさけていました。
出なけりゃ順位もつけられないし緊張もしない
だったはずが
いつの間にかフォトコンやコンテストに参加するようになった。
フォトコンでグランプリを取った事やコンテストでも受賞した事もある

グランプリとったらもう出なくていいじゃん!
もし取れなかったら恥ずかしいでしょ
そうじゃないんですよね!

もちろん評価されていいところで止めておいたほうがいい思い出としてのこるでしょ?

そんなの僕の性格上無理なんですよね、常に挑戦したいんです!
勿論チャレンジして失敗もあるけど経験が成長に繋がってるはずなんですよ!
武道館も一年前悔しい思いをしましたよ!

出したはずなのに選ばれなかった…

未熟だってね

武道館に立てるってすごいな!かっこいい!てね!
その時思ったのは次こそステージに立てばいいって!
今回の武道館に立てたのも一年前に悔しい思いをし挑戦したいと思ったから。

挑戦する気持ちがなかったら立てなかった。
結果が出たから終わりじゃないのが美容師
結果を出し続けるのが美容師
結果が出ないなら挑戦し続けるのが美容師なんじゃないかなぁーって

だから僕は挑戦し続けます!
どんな形でも
もっと早くから挑戦すれば良かった
美容歴10年という規定のあるなかで最後の挑戦でした。
武道館の挑戦は残念だけど最後だったのかもしれない。
また違う形で挑戦したい。
武道館に立ちたいと思ったまだまだ若い美容師さんに

伝えたい
思ったなら挑戦すればいい
挑戦しないとチャンスもこない
かっこいい、スゲーって思うだけだと勿体無い。
と思います。
挑戦できるうちは絶対にした方がいい!
そんな美容人生も最高ですよ。