お客様に対してのこだわりをご紹介☆シューってかけられる霧はいったい???パーマのかかりにくい方必見です!

【Hair care】
DSC06538+logo

 

いつもご来店ありがとうございます☆

 

今回は美容師としてのこだわりをお伝えしたいと思います。

 

美容室に行くとどこかのタイミングでシューって霧みたいなのをかけられませんか???何も言わず…

 

お客様からすれば?????何をしてんのか疑問ですよね・・・何となく髪にいいような気がしてるとは思いますが。

 

実はこの霧ちゃん!すごいんです☆←ナノミスト

加熱水蒸気なのです

過熱水蒸気とは・・・

水を加熱し、圧力をかけて100℃以上の高温で発生させた水蒸気を、さらに再加熱したのが過熱水蒸気です。その過熱水蒸気の大きさは、0.26nm(ナノメートル)といわれる超微細な水の分子。また過熱水蒸気は、サウナのような乾いた空気に比べて、大きな熱エネルギー(潜熱)を持ち、物体に触れると大量の熱を伝えて、水へと変化します。

 

簡単に言うと・とっても小さい粒子の水蒸気を髪に当ててあげて水の通り道を作ってあげます。

 

トリートメントの前に当ててあげると浸透率も上がってより内部に効果を得られます。

パーマ前にもシューッと   水分がタップリ入ったパーマはプルッとした仕上がりでダメージも軽減されます。

 

そして!!!パーマのかかりにくい方、すぐダレてしまう軟毛の方   是非!ご来店下さい。

かかりにくいからデジタルパーマの提案で料金が上がってませんか?

繰り返しの熱パーマでダメージしてませんか?

 

僕はこのナノミストでかけてあげるクリープパーマでダメージを最小限に抑え、しっかりとパーマをかけてあげれるのです☆

 

クリープパーマって??

簡単に言うとパーマのお薬でしっかりと時間をおいてかけていくのではなくマイクロミスト(霧)の力を利用してかけていくのです。

という事は髪の負担が確実に減少します。質感は柔らかい仕上がりなのです☆

 

ネット予約はこちら