NY4日目突入 2日目に振り返って

AFLOAT

おはようございます、規則正しい生活で6時には目が覚めお腹が空きます。
NYも寒暖差が激しく晴れた2日目とはかなり寒くなった4日目

3日には雨が降りましたが雨のNYの写真も撮れたのでラッキーなわけで雨のブルックリンブリッジもまた撮りにいったのが正解っていうのもまた書きますね。


雨のおかげでNYの街のコントラストも深くなりいい写真が沢山撮れましたよ。

2日目に戻り

NY2日目  朝は人気のベーグル


エッサベーグルを後にし、5番街をぶらり

トランプタワーもお目にかかりましたがLAICAで写真を撮る事に夢中でiPhoneでの写真があまりありません、、
あっという間に時間は過ぎて正午前に向かったのはブルックリンブリッジで今回の旅で写真を撮りたかった場所の一つ

部屋に飾る為の写真を!と日本でもワクワクしながら向かい駅を降りて歩いた先に見えた光景
そこには浅草の様な光景が、、
ブルックリンから渡ってくる人、ブルックリンに向かう人、自転車の人

そう!天気と時間で観光客の人!人!人!
想像とは違ったブルックリンブリッジ
朝早くリベンジしようと心に誓った瞬間である。

違うんだ!こんなんじゃないんだ!という割には何枚も撮りダンボに渡ったわけで
そこで悲劇である(自分の中では、、)
1日終わってLAICAのバッテリーを充電してなかったせいでまさかのバッテリー切れ、、チーン
というわけでフィルムにチェンジをしたのだが結果的に良かったのかもしれない。(デジタルの便利さに甘えてというより撮れてるか心配な為、、)になかなか出番が少なかった。

という訳でiPhoneの活用でダンボにあるアイスクリーム屋さんにGO
この辺りで感じた事    食べてばかりやん、、


ブルックリンブリッジをしたから眺められる場所にありマンハッタンとはまた違う雰囲気のブルックリン

そこにある人気のアイスクリーム屋さん ブルックリン アイスクリーム ファクトリー



バニラを注文し外で食べようとしたがこの通り快晴で多分30度ぐらいはあったかな?

とにかく陰には入らないと暑い!!そんな中で食べるアイスクリームはあっさりとした中にコクがありこれは美味しいな  チャリーン  5ドル
NYの物価は安くない  旅行という麻痺感で食べたり買ったりするが食費はかなり高額な支払いになる

朝食で5000円ぐらいww

完全に麻痺してる w
ダンボからウィリアムズバーグに行こうって事で調べたら船が出ているじゃないか!!
チケット売り場のオネーチャンにウィリアムズバーグに行きたいんだ!!って伝えた  つもりだったのか、、

気持ちよく乗り込んだ船

ウィリアムズバーグの方向は橋の向こう側である、、
そう  着いた先はマンハッタン側 対岸である、、

なぜだ!いける航路なはずなのに

この瞬間NOVAに行こうと考えた

気をとりなおし電車で移動し着いた先は今までの雰囲気とはまた違った景色の広がる街が

ここに来た理由の一つが

そうピータールーガ!

あの有名なウルフギャングや1日目に食べたのベンジャミンの料理長もこのピータールーガにいたので有名
この店は予約なかなか取れない、現金のみ

これは行くしかないと思い予約しに来たのである。
15時ぐらいでもかなりの賑わい

ランチなら座れそうな感じがしたがステーキ食べるなら夜だろって事で2日後の20時に予約したいと告げると。
ノー!  空いてない!と、、
中目黒のとくもなかなか予約は取れないんだがまさかピータールーガーもか!!
と優しいスタッフが予約帳を見せてくれたのだがびっしり!!

紙の予約帳は何日分もあり ずっと電話も鳴っているほど  人気っぷりがとてもわかるが肝心な予約は

8時45分に1枠だけある!よと
と言う訳で奇跡の予約が取れてウキウキなのであるよ。
そんな予約日を迎えた朝
早速朝ごはんを食べて来ます。
まだ2日目後半あるよ。