予約が取れない焼肉屋を予約してみた

未分類

肉は人を幸せにする

多分

そうでもない人もいる

それは好みなので

どうも 美食家ジャッキーです。

昨日は予約が取れないで有名な焼肉屋

SATOブリアンです。

予約が取れないではなく取りにくいのは確か

1日に翌々日の予約スタート

何名以上か、一度行くと前日に先行予約だったかも

予約開始になる前にweb予約のページでクレジット情報を入れて待機←にごうではカード不可なので保証という事で登録
キャンセルは100%かかります。

予約は一瞬で埋まっていきますが早めの時間や平日はとれる
5分後にはweb予約は終了します。

その後は電話をひたすらかける

ただしこれはタイミングです。

繋がりにくいけど繋がったら予約は意外と空いてるみたいです。

という事でうまく休みの17時オープンに合わせて予約完了

ここから始まる肉物語

待ちに待った当日はセミナー前にナゲットのみ

初めての阿佐ヶ谷

これが噂のSATOブリアン

2名なので本店はとれず

コースは

直球コース

九州の牛さんにこだわった肉を本気で感じるメニュー

まずはビーフシチュー
お肉ホロホロ

キムチやサラダもありましたが省略

厚めにカットされたタンとハラミ

タンはもう少し欲しいなぁーというのは本音

全て焼いてくれるのです。

外はカリっと中はジューシー

特性スパイスにつけて食べるのですが肉質 味

ハッピーです。

ハラミは柔らかすぎず味が滲み出てくるのでもう一切れ欲しかった。

ここで白米追加
しかしこの後2回ご飯出てきますと言われ

しかし追加

かいのみとイチボ

脂が甘い2つのお肉とご飯がよく合う

オンザライスですよ

続いて

特選ヒレすき
すき焼きというから薄いのかと思いきや分厚いヒレを松茸と贅沢にそしてつまんでご卵に泳がせてオンザライス!

ヒレは柔らかく神!


名前忘れたけどかなり大きめの霜降りをさっぱりしたタレで食べるのだけどまあまあ満腹感

この後はお待ちかね

名物 ブリカツ!!
シャトーブリアンを贅沢にもカツにしやがった パンも相性良く こりゃうまい

そしてここからダブルパンチ

ブリめしである

SATOブリアンの真骨頂と言える

シャトーブリアンをニンニクバター醤油にたっぷりとつけ丁寧にじっくりと焼き
中はレア その上にウニを乗せ

うまくないわけが無い、、

トータルでいうと

お店の作りやパフォーマンスをウリにしているわけではなく、肉本来の味で勝負!!

会計 28000円

と 安くは無い

ただし肉は一つ一つボリュームもあり
満腹感はかなりある

キムチやサラダは特別感があるわけでは無いので 肉を食べる!!という事を純粋に楽しむ店

この金額の焼肉屋さんなら沢山ありそうだが

なんせ予約が取れないというプレミアム感がさらに満足度を高めてくれるのかも知れない。

以前行ったイノセントカーベリーとはまた違った満足度があるお店

SATOブリアン

是非1日にトライしてみてください。

ちなみにイノセントカーベリー

12月に6人で予約完了

会計が怖い、、